スマホレンタルでとってもお得|気軽に借りられる素敵サービス

スマホ

なくてはならない固定電話

電話中の人

デジタルの回線を利用

確実に電話をかけたいと考えているのならば、スマートフォンなどの携帯電話ではなく、自宅に設置して使う固定電話が頼りになることでしょう。しかし、この固定電話というものは有線で繋がなければいけませんので、そのための電話回線が必要となります。今まで電話回線を変更した覚えがないのならば、その回線はアナログ回線となっており通話料が従来のままであることがほとんどでしょう。そのままでも十分に役に立つのですが、もしもインターネットをひかり回線でおこなっているのならば、損をしていますのでデジタルで通話をおこなうことができるIP電話というものに変更してしまいましょう。これを利用すれば通話料が安くなるのはもちろんのこと、普段の通話の音声もクリアになります。

電話番号の変更不要

IP電話を利用するには電話回線を変更しなくてはいけなく、別途費用が掛かると考えているかもしれません。しかし、現在のインターネット回線がデジタルならばそれを利用すれば良いだけなので、電話回線を変更する必要などまったくなく、とても楽に切替えができます。もちろん、それまで使ってきた番号は引き続き利用することができますので安心して契約をしましょう。ただし、IP電話を使うためにはインターネットに繋ぐための機器の電源を常時オンにしておかなければいけませんので、電気代を節約しようと考えてオフにしてはいけません。電源をオフにすることで固定電話の留守番機能なども使えなくなってしまって大変不便となりますので注意しましょう。